スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

船外機の準備

忙しい3月も乗り切り、そろそろ今シーズンの準備。
ボートや、タックルのメンテナンスは去年のシーズンオフ時に
終わっているので船外機の準備です。

去年、インペラ周辺の交換等は終えてあるので、今年はエンジンオイルと、ギヤオイルの
交換位でいいかなと思い交換しました。

ところが、何気にシフトレバーを動かそうと思ったら・・・動きません。固着です。
スプレーオイルを吹きつけながらだましだまし動かしても超渋いです。

覚悟を決めてバラしました。
こんな感じです。

040501.jpg

エンジン側はこんな感じです。

040502.jpg

いくら油をさしても、シフトレバーが中々外れません。
内側から叩いてやっと外れました。

ウォーターギャラリーはアルミの腐食の塊がいっぱいです。
全部綺麗にしてから組み付けます。

今回使用するパーツです。
ハウジング ガスケット
シフト O-リング

040503.jpg

毎週のように使用していると調子が良いのですが、いざ3か月もほっておくと、
油切れの所は固まってしまうんですね。

キャブレターも外れているのでオーバーホールしてみました。
異物の侵入も無く良好でした。
去年、フロートバルブ不良でオーバーフローした為、
今回も交換しました。

交換部品
キャブ フロートチャンバ O-リング
キャブ フロート バルブ
キャブ  取付 ガスケット

次回は組付け編です。

コメント

No title
初コメントです宜しくお願い致します。秋田県の由利沿岸は雪代水でしばらくは釣りが出来ません。釣行に出られる際は、お誘い願えないでしょうか?

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。