スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレーラー テール回り完成

先日購入したトレーラーのテールランプと字光式ナンバー枠の取付が完成しました。

011101.jpg

テールランプは、ジムニーJA11/22の社外バンパー用LEDタイプです。
単体点検ですべてのLEDが点灯するのを確認し、配線にカプラーを取付し
車両に接続したところ、スモールのみ点灯しません!?
配線の電圧を点検したところ、スモールとブレーキのLEDが共通で
スモールの抵抗からブレーキの配線に逆流している事が判明。さすが大陸製。
ブレーキ配線にダイオードを追加。解決しました。


テールランプのブラケットはノーマルのブラケットを加工して取付ました。

このテールランプにはバックランプも内蔵しているので単体で付けなくていいので
スッキリです。


011103.jpg

字光式LEDプレートは厚さ5mm程で軽く、文字のムラも無くとても明るいです。
軽く薄くなったので可動式ナンバーステーを取り付けて斜めに設定しました。
これで大浜の砂浜でズリズリしません。
ここでまた問題発生。1時間位で点灯しなくなりました。
配線途中に付いているサーモヒューズみたいな物が切れたみたいです。
さすが2980円大陸製。
筒型ヒューズに交換して問題解決。

011104.jpg

右側のテールランプの配線からは後々付けようと思っているバックランプの配線も
引いておきました。

011102.jpg

ランプブラケットとナンバーブラケットには、お約束の!?カーボン柄シートを施工しました。


今回、テールランプを変更したのは、地面との干渉対策もありましたが、
今年車検でノーマルのテールランプだとそのままでは通りません。
平成18年の新規登録車から検査基準が変わりこのままではランプの地上高が低すぎます。
純正の車検対策用ブラケットが付いてきましたが、取付取外しがめんどくさいので
一体式の小型の物に変えようとおもいました。
ちなみに2012年モデルからテールランプが変更になり、OPだったユーロテールが付いてます。

今時のLEDタイプでカッコイイ。お気に入りです。


次回は、船外機のメンテナンスの予定です。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。